生活支援ハウスだより

2009年11月27日

生活支援ハウスだより ★☆ し・あ・わ・せ・の・よ・か・ん ・・・? ☆★



先日、支援ハウスで育てている "幸福の木" に花が咲きました。

以前、幸福の木に花が咲くというのは聞いたことがありましたが、花をつけるには15年も20年もかかる、と聞いた記憶が・・・。

私が見に行った時には小さな白い花がびっしりと咲いており、ホール中に甘い香りもただよっていて見事な花を咲かせていました。


CIMG0778.JPG

この幸福の木、高さが2メートル近くもある立派なもので、入居者の皆様が大切に育てています。


CIMG0786.JPGのサムネール画像

ネットで調べても、"花をつけるのに10年以上かかりました"、とか、"前に咲いてから5,6年後にまた花をつけました"など、やはりなかなか花をつけないみたいですね~。


貴重な花を見ることが出来たので、これから年末にかけて幸福なことがあるかな~、ちょっと期待しております。


CIMG0782.JPG

次はいつそのきれいない花を見せてくれるのか、今から楽しみです・・・。






コメントする

月別 アーカイブ