2010年3月アーカイブ

来月からブログを書くメンバーが

 

変更になりました。

 

残る人もいますが、新しい人の方が多いので

 

また新たな内容になると思います。

 

今年度はあまりブログの更新ができなっかたですが、楽しんでいただけましたか?

 

来年度にバトンタッチします。

 

BY ジョーカー

2010年3月27日

変化を求めて

一昔前に「変わらなきゃ」「変わらなきゃも変わらなきゃ」とか「CHANGE!!」て言葉が流行りました。

 

その頃は、変わることを傍観していたように思います。

 

最近は、周りの変化に驚いてばかりいます。

 

ブログの中でも、羊蹄園の変化について色々書いてきました。(写真が無くてよく分からないのもありましたが)

 

短期目標と長期目標を掲げ、目標に向かって何をどうするべきか?考えることで、個々の介護に対する気持ちに変化が・・・・・。

 

私事ですが、北海道に来た理由の一つに「自分に変化を!」求めていたからです。

 

変われているか言えば、「ノー」です。ただ、変わることがいい事とは限りませんが。

 

自分は変わりたいのです。年度が変わるので、自分にも変化を求めて行きたいと思います。

 

BY ジョーカー

 

 

2010年3月15日

一期一会

私は、「一期一会」と言う言葉が好きです。

 

中学生のときに「フォレスト・ガンプ」と言う映画をみて感銘をうけました。

 

簡単に言うと「一生に一度だけ会うこと」。

 

3月は、別れが多い季節です。

 

職場でも数名の方が辞めることになっています。

 

さびしい事ですが、出会えた事を大切にしていきたいと思います。

 

BY  ジョーカー

2010年3月11日

羊蹄園だより

。-.。o○by ピュア。。-.。o最後のブログ

私事、

 一身上の都合により3月31日をもって退職する事になりました。

 臨時介護職員として1日6時間勤務をしていました。

 

 人に支えられ長い間勤められた事本当に皆様に感謝しています! 

 

 勤務を終えての帰り際 利用者様に

      「今日もお疲れさま」 とねぎらいの言葉をいただきます。

  そして 

     「また、明日も待ってるから・・」と笑顔で見送ってくれます。

 大変な職種ですが。-.。○やりがいを感じてました-.。o○。 

○ みなみな様 

 このような私に。-.。o○あれっ このようなわたしって.。o○(どんな私(@_@;)?? 

  まぁ~いいか それはさておきまして-.。o○

 本当に親切にしていただき心からありがとうございました❤

 人と人の出会いがい~っぱいありました。.。o

 思い出を大切にしますぞ(@^^)/~~~❤○

 

 あぁ~ぁっ なんだか淋しくなってきました.。o○。.。o(T_T)/~~~○

 最後に

 私の大好きな本があります。 

 それは 南 久美子作品集のほっとする本です。

 

 ユーモア溢れる作品を2点載せたいと思います。

 

 

名称未設定 - 2.jpg 看病名称未設定 - 5.jpg

ついこの間、年が明けたと思ったら・・・気がつくと

もう3月。。。

 

3月は、何かと慌ただしい月ですよね★★

受験や卒業式があったり、送別会や引越しなど・・・

我が家も、次男がやっと小学校卒業なので。。。

長男から足掛け12年間、小学校には大変お世話になりました☆☆

また、小学校は私自身も〇十年前に学んだ学校なので・・・

感慨深いものもあります♪

 

そんな中で、最近ふと思うコト。。。

 

40歳も過ぎると・・・何となく欲が無くなってくるのは

ワタシだけでしょうか?

(欲と言っても、食欲は充分ありますが・・・)

物事を、損or得、って考えた時。

たま~に損したって、いいんじゃない?って思うコト

ありませんか?

 

何だか今の世の中、みんなセカセカ忙しくしてて

周りも忙しくしてるから、何となく自分も忙しくしてないと

いけないような気がしたりして。。。

周りのペースに合わせる余り、気がつくと自分自身を

見失っていたりして・・・

 

そんな同僚や友達に、いつでも

「どうしたのさ~?」って、声を掛けてあげられるヒトで

ありたいです。。。

(完全に、おせっかいおばさん化してますが・・・)

 

縁あって知り合えた人たち。。

出逢えたコト、大切にしていきたいですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年3月 2日

3月ですね

1ヶ月があっという間に過ぎていきます。

40を過ぎると年をとるのが早く感じる、とよく言いますが我が家の高校生の息子もほんと早いよね、というくらいなのですからこれは時代のせいなのでしょうか。

と、訳のわからないどうでもいい出だしですね。

いつまでも若く元気にいたいと思うのは皆さんそう思っていることですね。

なんにでも興味を持つ、チャレンジ精神をいつまでも持ち続けていたいと思っています。

この頑丈な体は両親が与えてくれたから宝物。

この強靭な精神は旦那のおかげかもしれない。(ポジティブに考えて!)(笑)

元気をくれるのは我が家の子供たち

ストレス発散は気の合う仲間との飲み会で飲みまくるなどなど(二日酔いはつらい!!)

 

 

 

 

月別 アーカイブ