2010年9月22日アーカイブ

 昨年11月に、施設内研修として開催した「介護技術研修会」の際に講師としてきていただいた「介護総合研究所「元気の素」代表 上野 文規 氏」に再度来園頂き、昨年ご指導いただいた内容の評価や出来ていないことへの再指導、現場で実際の状況を見ながら設備を含めての助言や、個別ケースへの助言、レクリエーション等、1日かけて熱心にご指導を頂きました。

 いままでご利用者様に「良かれ」と思い取り組んでいたことも見直してゆくことが大切であったりと今回の指導で再認識されられたことも沢山ありました。

画像 22921-22025 (53).jpg

画像 22921-22025 (40).jpg 画像 22921-22025 (63).jpg

 私は研修会に参加できませんでしたが、参加した職員より内容を確認させていただきました。内容を聞き、前回参加させていただいた時の内容が鮮明によみがえってきました。

  今日ご指導いただいた事を参加した現場のスタッフが中心となり、施設職員全体で支えあい、ご利用者様の安心・安全な生活を支えて行くために、取り組みをより進めてゆくことが大切であると再認識しました。

 まだまだ発展途上! 職員全体でより協力し1つ1つ積み重ねご利用者様に「元気」でいていただけるように、変って行けるよう私自身も取り組んでゆきたいと思います。

 上野先生ありがとうございました。

 羊蹄園職員の皆さん! ご利用者様の元気の為、より変って行きましょう! チェ~ンジ!!