2014年3月アーカイブ

思い出を振り返ってみたら…

今年度、まだまだ伝えきれてないデイサービスでの活動や行事。
あるような気がして……ないような気がして………。
写真のデータ最初からチェック!




あ〜!こんなこともしたなぁ(o^−^o)
こんなこともあった!あった!と。
思い出に浸ってばかりで、先に進めない(笑)



そんな中、みつけた1枚の写真。
これ、一生懸命お昼の献立を黒板に書いてくれているんです!
この取り組みを始めた当初。お願いしたご利用者様のほぼ全員に、全力で「イヤ!!!!!」って言われてました(笑)
この方も、最初は「字なんか書かないから、恥ずかしいよ〜!」って話されていましたが、今では「書くかい?どこまで書いたらいいの?」と自分から職員に声を掛けてくれる様になりました(o^−^o)



積み重ねた努力が☆自信☆に変わった証拠ですね。
大きな変化にばかり目が行きがちですが、ほんの小さなことでもいい。
自分の中で何かが変わり始めてることにも気付いて欲しい!
そう願いながら、これからも支援していきたいと思いました(o^−^o)

差し入れいただきました♪

「黒船」の、どら焼きを差し入れでいただきましたヽ(・∀・)ノ♪


皮がもっちもちのもっちりで、黒糖が練られていて。
あんこが甘過ぎない、上品な甘さ(^ー^)ヤバーイ!ヤバすぎる!!!
ペロっとたいらげました(笑)



これ食べたあとは、いつもよりもケース記録の記入を早く終わらせられた気がします(o^−^o)
気持ちだけですけどね(笑)♪



黒船。
北海道にも出店しないかなぁ〜???

 区に出向いて行った出前健脚クラブに参加された方から、老人クラブ「真鶴会」で運動をしたいと要望があり、お邪魔してきました。

 80名以上もの方々がいるので、会場が狭く大丈夫かな・・・と思っておりましたが、ちゃんと皆さん、運動に支障のないスペースを確保して行ってくれました。

ブログ 003.jpg

 今回は、体の先っぽを動かしましょう。ということで、まずは口腔体操。そして早口言葉。皆さん、しっかり早口言葉を楽しんでいました。

 次は、手先。知らないうちに指先も曲がってきています。しっかり意識して伸ばす、動かすことが大事ですね。脳でしっかり指先まで指令を出しましょう。

 そしてその次は足先。足指の一本一本を動かせますか?足指は5本あることを忘れていませんか?そしてしっかり、5本の足指で地面を捕まえて歩きたいものですね。

 最後に、歌に合わせてバランス力をつける運動。皆さん、一緒に歌いながら行ってくれました。

ブログ 008.jpg

ブログ 007.jpg

 

 ご希望がありましたら、どこにでも出張いたします。

お気軽に地域包括支援センターまでご連絡ください。

皆様のご連絡をお待ちしております。

今年度、ご紹介しておりました、職員紹介のコーナーですが、今回が最終回となりました。

大トリは、入所されている皆さんの食事を作っている給食員をご紹介します。

 

ブログ 002.jpg

昼食用意の真っ最中。めまぐるしく動くスタッフの機敏さにビックリ!

でもこの写真じゃ良く分かりませんよね。

 

では、中をご紹介!!

ブログ 010.jpg

ブログ 013.jpg

 皆様に食事を美味しく食べて頂き、生活の楽しみの一つにして頂ければ幸いです。

 

 さて、今まで色々な職種をご紹介してきました。

少しでも、羊蹄園の事がわかっていただけたでしょうか。

 

 羊蹄園にお越しいただきましたら、遠慮なく私たちにお声をかけてください。

これからも宜しくお願い致します!

 

☆今日のお昼ごはん☆


♪ちゃーんこ、ちゃんこ ちゃんこ ちゃちゃんが ちゃん…♪

これって、ちゃんこ鍋の歌なのか?! スタッフ、鍋を前に歌を歌ってテンション↑↑


「今日の鍋奉行は……○○さんでーす!!」 とご利用者様をご指名。

「えっ、あたし? そんなのやった事ないよ! できない… できないって……」

「できる、できるって!! やれば何でもできるんだって!!」

と、なかば半きょうせい的??(笑)


しかーし、言葉と裏腹……鍋奉行 なかなかの手際の良さで〜
しらたき 椎茸 豆腐……と、どんどん鍋に放り込んでいます。

「良いよ〜。その調子だ〜」 周りの人達もノリノリ(^O^)


お味の方も満点!大満足だったようで、

最後まで、ワイワイ ガヤガヤ茺茺楽しい“ お鍋の日 ”でした。

2014年3月12日

no title

ヘルパーさん。腕時計の電池が切れてしまったらしい!!!
「この辺で、電池交換してくれるとこってどこぉ〜!?」聞かれましたが、答えられなかったですヽ( ̄▽ ̄)ノ



どこにある………?!?!



そして、どーやら電池交換出来ないまま。今日に至る模様。



冗談で「腹時計で、乗り切るしかないですね〜(笑)」言ったら。



どうやら、本気らしい(笑)!
今週は「腹時計」で乗り切るそうです(o^−^o)
さて………その腹時計の正確さは、どんなもんでしょう(笑)!?



ちなみに、腹時計には欠点があります☆



「満腹だと、作動しない」(笑)

☆ラブリー・ピンク☆


先月、お花を頂きました。

アザレアの鉢花です。


ただ今、満開… みごとです!!


フリフリしたピンクの花がとても可愛いので、ブログに載せちゃいました。



まだまだ寒い日が続いていますが、
ひと足早い春を感じてくれると嬉しいです。

2014年3月11日

no title

no title

私自身の今年度、最後の投稿となりました。初めて広報委員(ブログ担当)を受け持ちさせて頂きました。最初、どのような記事を投稿すれば良いか迷ったりや、思い通りの記事が載せられない時もありましたが、楽しく見て下さった方々本当に有難うございました。施設の利用者の皆様、昨年から今年にかけて、大きな感染発症なく経過されておりますが、今後も、健康で過ごして頂けるよう、最善なケアを目指し支援させて頂きたいと思っております。
さて今日、3/11は、東日本大震災が発生され3年が経過しました。「今まで3年、これからの3年」と未来へ。色々と考える事あります。被災地の方の、非日常から日常への苦痛な生活さ。先の見えない不安。まだ取り残されている、原発、放射線問題。今後、1年1年復興支援が計画通り進み、東北が生まれ変われる事を願うばかりであります。 平成25年度も、あと少しですが、ブログの閲覧皆様宜しくお願いします。 それでは、又。

広報委員(ブログ担当)、特養介護員 K.I

羊蹄山ろくケア向上委員会
羊蹄山ろくケア向上委員会

3/6(木)羊蹄山ろく地区施設で組織する、ケア向上委員研修会に参加。
昨年から、この地区で目指す、三大介護(食事、入浴、排泄)の統一ケアのマニュアル作成作り。今回のテーマは、最終の「排泄ケア」の動画撮影。講師の先生の助言を頂きながら、オムツ交換、トイレ介助、ポターへの移乗介助の実施されました。1つ1つの声かけの大切さ。安心・安全性。心地よいケア。プライバシー保護の助言等あり、撮影されました。私が担当した、ベットから、ポーターへの撮影だけで約2時間。全7時間の撮影〓となる1日でした。終了後、ホテル甘露の森にて一年の山ろくケア反省会で終了となりました。 撮影に疲れた1日でした・・。

月別 アーカイブ