"生活支援ハウスだより"の最近の記事

2013年2月14日

昼からお寿司

本日の会食サービス「ぬくもり食堂」のメニューはお寿司でした。

このお寿司の日は真狩村社会福祉協議会様からの助成があり、年に一回おこなっております。
毎年この時期に倶知安町の「羊蹄丸」様に出張していただき、握りたてのお寿司を堪能。
真狩社協様、羊蹄丸様、いつもありがとうございます。

IMG_0761.JPG



IMG_0766.JPG

いや~、鮮やか!おいしそうです。(・・・そう、じゃなくて実際おいしい!)

IMG_0770.JPG

職人さんもイケメン!おかわりも自由!

言うことなしですね!!

皆さんおなかいっぱい食べ「動けんわ~~。」という方もいらっしゃいました(笑)




2012年1月18日

元気な訪問者

 今日は、生活支援ハウスに元気な訪問者が来てくれました。 学童保育の子供たちです。

 ご利用者様と一緒に「かるた」をしたり、ゲームをしたり、広いホールを走ったり、と元気いっぱいのかわいい姿を見せてくれました。

240118 006.jpg240118 004.jpg240118 005.jpg

 ご利用者からは「かわいいね」「楽しいよ」等と笑顔で答えてくれました。

 甘酒やおやつも一緒にいただきました。

 子供たちはおやつをティッシュにくるんで、ご利用者様一人一人に配るなどの姿に、ご利用者も感無量! 短い時間でしたが、楽しいひと時となったようです。

 また来てくださいね。 ありがとうございました。

 

 今日は生活支援ハウスで一足早いクリスマスを開催。

 ケーキができたと情報がありさっそく取材に・・・

 

231221 005.jpg   231221 004.jpg

 おいしそうなケーキが・・・四角いスポンジにみんなのアイディアでデコレーションを施し、三段重ねの間にはフルーツやクリームがいっぱい。イチゴやチョコ等でにぎやかな出来栄え。

 話を聞くと、クリームのかくはんやクリームをぬる作業等、大変だったけど、楽しかったよとのこと。

 出来上がった後は集会を行い、その間にお茶等を準備、集会終了後は皆でケーキをいただきました。

231221 010.jpg   231221 014.jpg

231221 013.jpg   231221 012.jpg

231221 015.jpg   231221 021.jpg

 せっかくなので、記念写真をとカメラを向け「ハイチーズ!」というと皆さん笑顔で答えてくれました。

 いい顔なのでたくさん紹介します。 

 肝心のケーキのお味、感想は?  「おいしい」「最高だ!」と笑顔いっぱいでした。

 デーサービスではクリスマス週間でイベント開催中。

 特養では明日がクリスマス会です。 機会をみて随時報告したいと思います。

2011年6月15日

★手作りおやつ★

今日は、手作りおやつの日でした(・△・)/

皆さん何が出るのかワクワク★

230615 007.jpg

なんと!!今回は・・・・・アイスクリームに手作りのいちごジャムをたっぷりかけて

いただきました~♪

230615 014.jpg

『最高!』と笑顔でおいしく食べられてました(・∑・●)/

230615 017.jpg

一人怪しい職員発見・・・・

汗とよだれが・・・・笑

230615 033.jpg

ごちそうさまでした★

暑さに負けず、夏を乗り切ろう~♪♪

 

2011年4月25日

春を探して・・・

 雪解けも進んできたので、春を探そうと思っていましたが、今日は朝から雷轟く雨天、気温も上がらず寒い朝でした。でも、予定どおり、昼休みに春を探してみました。

 すると支援ハウスの前に黄色い花が・・・ 寒さでちじこまっているようでしたが・・・

    230425 002.jpg    230425 004.jpg

 支援ハウスの中に入ると、数種類の花が咲いていました。

230425 006.jpg 230425 007.jpg 230425 008.jpg

  花の事は良くわかりませんが、心がなごみますね。これからも綺麗な花をつけて、 見る人々を楽しませてくれると思います。

 寒い1日でしたが、ちょっぴり春を見つけられて良かったです。

 皆さんも体調管理に注意して、短い春を楽しんでくださいね。

 支援ハウスのご利用者、デイサービスご利用者を対象として「高齢者人権擁護相談会」が併設の特別養護老人ホーム集会室にて開催されました。

 札幌市法務局倶知安支局より支局長「若狭 巧」氏、倶知安人権養護委員協議会事務局長「大川 鋼雄」氏、真狩村人権擁護委員の方も来園されました。

230221 007.jpg     230221 009.jpg

 ご挨拶のあとビデオを放映・・・「自分の人権、相手の人権・・・」

 ビデオの終わりに参加者より拍手が起こる一幕も・・・。 

 ビデオの後は個別の相談のお時間・・・なかなか相談といっても・・・

 しかし、参加者それぞれ良い勉強になったようで、感想や思いもそれぞれ聞かれたようです。

 来園頂いた法務局支局長、人権擁護委員協議会事務局長、真狩村人権擁護委員の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 今日は高齢者生活支援ハウス「ぬくも~る」の窓からの風景をご紹介します。

   221023 001.jpg    221023 002.jpg

   併設施設との渡り廊下の窓からの景色    ホールから見える景色

 渡り廊下からの景色は支援ハウスの皆さんが楽しんでいる畑と奥には真狩村の町の様子が見渡せます。

 ホールの窓からは羊蹄山が見えます。これからの季節は羊蹄山に雪が降った等の話題で盛り上がると思います。来週は雪が降るとの予報に利用者さんは自家用車のタイヤを交換していました。

                   221023 004.jpg

 生活支援ハウスでは浴室は共同の個別浴です。浴室の窓からはご覧のようにお湯に浸かりながら羊蹄山を見ることが出来ます。私も浴槽に入りながら写真を撮りました・・・お湯は無かったけど・・・。手前にはちょっとした庭もあり"和"を感じることができます。

 絶好の景色が楽しめる生活支援ハウスの窓をご紹介しました。次回は何処の窓からを紹介しようかな?

 

2010年8月 5日

楽しいひととき

 昨日の事ですが生活支援ハウスに学童保育の子供たちが来園されました。支援ハウスの皆さんも子供たちの来園を心待ちにしており、菜園ではトマトが丁度良く食べごろを向かえており、楽しい一時を過ごさせていただきました。

画像 228512090.jpg 画像 228512090 (5).jpg 画像 228512090 (12).jpg

 ホールでは支援ハウスの方と交流しあっという間の楽しい時間でした。トマト美味しかったかな、又、来てくれるかな?秋にはその他の作物も食べに来て欲しいね・・・と会話も弾みました。

 子供たちの訪問をいつも楽しみにしています。又、元気な姿を見せてくださいね。

生活支援ハウスでは雪解けを待っている光景が目に付きます。

画像 001.jpg

 

日当たりの良い非常口で

雪解けを待っています。

ご利用者様も雪解けの日を待ちながら

愛情いっぱいに世話してます。

 

 

 

 

画像 002.jpgのサムネール画像ミニトマトは春の日差しを浴びて実を付けました。 

今年は天候が悪くて野菜の値段が高いとか・・・

自給自足まではいかないかもしれないけれど、利用者様の愛情をたっぷりもらって・・・

雪解けを待つ苗たちが大きく実る季節が楽しみですね・・・

 

 

 

又、お花もきれいに咲いています。 画像 008.jpg

画像 011.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

画像 009.jpg

    ふとした時に、お花に癒していただくこともあります。

  詳しいことはわかりませんが、いいですよね。

  雪解けはもちろんですが、早く春が来るのを

  待ってま~す。

 

   By トドちゃん



先日、支援ハウスで育てている "幸福の木" に花が咲きました。

以前、幸福の木に花が咲くというのは聞いたことがありましたが、花をつけるには15年も20年もかかる、と聞いた記憶が・・・。

私が見に行った時には小さな白い花がびっしりと咲いており、ホール中に甘い香りもただよっていて見事な花を咲かせていました。


CIMG0778.JPG

この幸福の木、高さが2メートル近くもある立派なもので、入居者の皆様が大切に育てています。


CIMG0786.JPGのサムネール画像

ネットで調べても、"花をつけるのに10年以上かかりました"、とか、"前に咲いてから5,6年後にまた花をつけました"など、やはりなかなか花をつけないみたいですね~。


貴重な花を見ることが出来たので、これから年末にかけて幸福なことがあるかな~、ちょっと期待しております。


CIMG0782.JPG

次はいつそのきれいない花を見せてくれるのか、今から楽しみです・・・。






月別 アーカイブ